ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費 (高齢者地域共生特別強化事業費)(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費
(高齢者地域共生特別強化事業費)きょうとしきちいきほうかつけあせかんどすてーじじぎょうひ(こうれいしゃちいききょうせいとくべつきょうかじぎょうひ)

健康福祉部

京都版CCRCの実現に向けた地域住民との協働によるプレイベントの実施、認知症総合センターを核とした認知症にやさしいまちの実現に向けたプログラムの開発・実施
明日の京都 長寿の安心 新たなコミュニティづくり
キーワード 高齢者 健康づくり・健康対策 まちづくり 定住・移住・UIJターン 地域創生 府民参画、NPO・ボランティア
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 30,250,000円
担当課と連絡先 (1) 高齢者支援課 介護計画・企画担当 075-414-4567
(3) 高齢者支援課 介護予防・認定担当 075-414-4570
(2) 高齢者支援課 地域包括ケア推進担当 075-414-4573
親事業 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費

事業内容

(1)高齢者共生型まちづくり(京都版CCRC)の実現

9,000千円

  • 地域資源を活用した総合的なトレーニング・プログラムの開発・実施
  • 地元住民等との協働によるプレイベントの実施

(2)認知症にやさしいまち(認知症総合センター)の実現

7,000千円

  • 認知症に対する支援プログラムや専門療法の開発・実施
  • 高度な認知症ケアを担う人材育成や地域資源との連携強化

(3)元気な高齢者の活躍推進

14,250千円

  • 多様な社会参加の場において活躍できる高齢者の研修育成

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる