ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費 (福祉の星事業費)(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費
(福祉の星事業費)きょうとしきちいきほうかつけあせかんどすてーじじぎょうひ(ふくしのほしじぎょうひ)

健康福祉部

平成29年度までの目標である3年間で新たに7,000人の人材確保と定着促進を達成するため、福祉業界のイメージアップや福祉職場の環境改善、職員の処遇改善への支援を一体的に実施
明日の京都 医療・福祉の安心 長寿の安心 人づくり
キーワード 高齢者 人材育成・人づくり 人材育成・就労支援 雇用、労働
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 113,360,000円
担当課と連絡先 介護・地域福祉課 福祉人材・企画担当 075-414-4561
親事業 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費

事業内容

(1)福祉業界のイメージアップ及び人材確保

46,127千円

  • 上位認証法人を模範とする「職場環境モデル」の積極的な広報を通じたイメージアップや人材確保の取組強化を実施

(2)福祉職場の環境改善、職員の処遇改善

52,196千円

  • 「きょうと福祉人材育成認証制度」を活用した、職場環境改善と処遇改善加算取得に向けた認証取得の支援を一体的に実施

(3)北部介護福祉士定着・キャリアアップ支援

15,037千円

  • 北部福祉人材養成システムによる新規介護福祉士の定着とキャリアアップを支援するため、現任職員向けのスキルアップ研修や定着支援相談会等を実施

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる