ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > あんしん医療強化事業費 (がん対策特別強化事業費) (小児・AYA世代がん患者支援事業)(平成29年度)

ここから本文です。

あんしん医療強化事業費
(がん対策特別強化事業費)
(小児・AYA世代がん患者支援事業)あんしんいりょうきょうかじぎょうひ(がんたいさくとくべつきょうかじぎょうひ)(しょうに・あやせだいがんかんじゃしえんじぎょう)

健康福祉部

放射線療法や化学療法等のがん治療により、生殖機能を失う恐れのある小児・AYA世代のがん患者が、希望を持って安心して治療に取り組むことができるよう、生殖機能温存のための支援を行う。
明日の京都 医療・福祉の安心
キーワード 青少年 医療・薬事 健康づくり・健康対策
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 5,000,000円
担当課と連絡先 健康対策課 がん対策担当 075-414-4739
親事業 あんしん医療強化事業費

事業概要

小児・AYA世代のがん患者に対する生殖機能温存に係る支援

① 患者への生殖機能温存に係る医療費助成

将来、子どもを持つことを望む小児・AYA世代のがん患者に対し、生殖機能を温存するための卵子等の保存に係る医療費について助成を行う。

② 生殖機能温存に係る支援体制の構築

がん治療及び生殖機能温存を行う医療機関の連携体制や患者への情報提供体制を構築する。

AYA世代
思春期・若年成人(Adolescent and Young Adult)世代(15歳〜30代前半)

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる