ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 府市連携学力向上対策事業費(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 府市連携学力向上対策事業費ふしれんけいがくりょくこうじょうたいさくじぎょうひ

教育委員会

中高連携により、京都市内の中学生の学力向上や問題行動の改善を図るため、高校教員(常勤講師)を派遣し、高校への就・修学を支援する。
明日の京都 学びの安心
キーワード 義務教育 高校教育 人材育成・学習支援
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 150,000,000円
担当課と連絡先 教職員課 人事担当 075-414-5799

事業概要

京都市内の府立高校を「学力向上連携指定校」として指定し、家庭状況の厳しい生徒が在籍する京都市立中学校(10数校程度)に対して、高校教員(常勤講師)を2〜3名体制で指定校から派遣(3年間限定)

配置形態 常勤講師24名程度
活用方法 府立高校(指定校4校程度)から京都市立中学校(10数校程度)へ2〜3名体制で派遣

参考

府内(京都市除く)の府立高校(4校程度)を「学力向上連携指定校」として指定し、高校教員を府内の中学校へ2〜3名体制で派遣

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる