ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 少子化対策総合戦略事業費 (子育て学習プログラム推進事業費)(平成29年度)

ここから本文です。

少子化対策総合戦略事業費
(子育て学習プログラム推進事業費)しょうしかたいさくそうごうせんりゃくじぎょうひ(こそだてがくしゅうぷろぐらむすいしんじぎょうひ)

教育委員会

次代を担う高校生が、家族の大切さや子どもを生み育てる意義を学ぶために作成した子育て学習プログラムを授業で活用できる学習環境を整備する。
明日の京都 子育て・子育ちの安心 学びの安心
キーワード 子育て・少子化 高校教育
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 7,000,000円
担当課と連絡先 社会教育課 振興担当 075-414-5884
社会教育課 社会教育主事 075-414-5889

内容

  • 府立高校の家庭科、保健体育科、総合的な学習の時間等で、平成27年度に作成した「子育て学習プログラム」を活用した授業を実施。
  • 府立高校の教員等を対象に、実際に助産師や妊婦、親子を招いた授業研究や、ライフデザインプログラム等の実践例から、「子育て学習プログラム」を授業等で活用するための実践研究会を実施。
  • 「子育て学習プログラム」の中学校版を作成。

効果

「子育て学習プログラム」を活用した授業等において、妊婦や幼児等と触れあったり、子育て体験を聞き、結婚、出産、子育ての意義や家族の大切さを学ぶ中で、高校生等が自分の将来(職業、結婚、出産、親の介護等)を考え、ライフデザインを描くことを目指す。

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる