ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 訪問型家庭教育支援事業費(平成29年度)

ここから本文です。

訪問型家庭教育支援事業費ほうもんがたかていきょういくしえんじぎょうひ

教育委員会

経済的困難等、様々な課題を抱える家庭に対する訪問型の家庭教育支援体制を構築し、家庭や子どもを地域で支える取組を推進する。
明日の京都 子育て・子育ちの安心
キーワード 子育て・少子化 児童福祉 セーフティネット(暮らしの安全・安心) 府民参画、NPO・ボランティア
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 5,500,000円
担当課と連絡先 社会教育課 振興担当 075-414-5884
社会教育課 社会教育主事 075-414-5886

内容

  1. 家庭教育支援員を配置し、不安や悩みを抱える子育て家庭への訪問型支援モデルづくりを進める。
  2. 概ね3歳程度の幼児のいる家庭から対象とし、学校、保育園・幼稚園等と連携して、小学校就学後を見据えた家庭教育支援を実施する。
  3. 学校、保育園・幼稚園のほか、地域人材・関係機関と連携し、地域全体で保護者や子どもを見守り、子育て家庭を支援するネットワークの形成を進める。

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる