ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 母子家庭等自立支援費(平成29年度)

ここから本文です。

母子家庭等自立支援費ぼしかていとうじりつしえんひ

健康福祉部

ひとり親家庭の母又は父に対し、安定した収入を得て自立した生活を送ることができるよう京都ジョブパーク等と連携して就労・生活支援を実施
明日の京都 子育て・子育ちの安心 学びの安心 働きの安心
キーワード 子育て・少子化 児童福祉 セーフティネット(暮らしの安全・安心) 高校教育 雇用、労働
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 64,125,000円
担当課と連絡先 家庭支援課 母子・父子担当 075-414-4585

事業概要

(単位:千円)

事業名 事業内容 予算額
高等職業訓練促進給付金事業等 資格取得を目的に修学するひとり親家庭の親へ修学金等を支給する
<高等職業訓練促進給付金事業>
  • 対象 資格取得養成機関の修学者
  • 支給単価 月額100千円(課税世帯70.5千円)
  • 支給期間 修学期間のうち3年間
<自立支援教育訓練給付金>【拡】
  • 対象雇用保険受給資格ないひとり親
  • 支給金額受講費用の6割(20万円)
(H29:雇用保険受給資格のあるひとり親も対象)

12,360

ひとり親家庭自立支援センター事業費 ひとり親家庭の方に対してジョブパーク及びマザーズジョブカフェ等と連携した就労相談の実施等
相談等支援事業
就業相談や就業支援のためのセミナー・講習会等の開催
就職支援保育サービス事業
相談等支援事業等を実施する際に保育ルームを設置し、参加しやすい環境を整備
就職活動支援事業
ひとり親家庭の方が就業しやすい求人先の情報収集や求人要請の協力依頼等
母子家庭の母の就労支援事業
直ちに就労が困難な母子家庭の母に対する生活相談や就労訓練(体験)を実施

44,742

ひとり親家庭日常生活支援事業 生活環境の激変や疾病等により日常生活に困難が生じたひとり親家庭に対し、家庭生活支援員を派遣

3,901

ひとり親家庭生活支援・相談事業 ひとり親家庭に対して生活支援講習会を開催したり、定期的に集い相談し合う場を提供

2,522

ひとり親家庭の学び直し支援 中卒・高校中退のひとり親家庭の親とその子が高卒認定を受けるための学び直しを支援

600

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる