ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「京都ワーク・ステイ」人材確保緊急対策事業費(平成29年度)

ここから本文です。

「京都ワーク・ステイ」人材確保緊急対策事業費「きょうとわーく・すてい」じんざいかくほきんきゅうたいさくじぎょうひ

総務部, 商工労働観光部, 農林水産部

府外大学生等の人材還流(移住・UIJ就職)を促進するため、府内企業や農業法人等での就業体験・地域の魅力体感事業を実施
明日の京都 働きの安心 ふるさと定住 人づくり 産業革新・中小企業育成
キーワード 大学 人材育成・就労支援 雇用、労働 地域振興 定住・移住・UIJターン 地域創生
予算種別 平成29年度6月補正予算
予算額 49,800,000円
担当課と連絡先 自治振興課 地域支援担当 075-414-4446
総合就業支援室 京都ジョブパーク担当 075-682-8913
農村振興課 移住促進担当 075-414-4906

内容

対象 主に都市圏(関東・近畿等)に居住する若者(大学生・移住目的希望者等)
募集人数 260人
内容 参加者が地域に滞在しながら、以下の取り組みに参加し、地域での暮らしと魅力を体感。
  • ①府内企業や農業法人等での就業体験(30日間又は14日間)
    (1社専属体験コース又は複数体験コース)

    【担当課:総合就業支援室、農村振興課】

  • ②地域イベントや地域住民との交流会等

    【担当課:自治振興課】

就業体験先 人材不足が顕著な業種をはじめとした府内事業者
主な業種:製造、観光、農林水産、介護福祉など

以下、既存施策で対応

※ 事業実施後のフォロー体制【担当課:総合就業支援室、農村振興課】
京都ジョブパーク等で、参加者毎に担当の伴走支援員を決め、就業・移住に結びつくようフォロー

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる