ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都舞鶴港利用促進事業費(平成29年度)

ここから本文です。

京都舞鶴港利用促進事業費きょうとまいづるこうりようそくしんじぎょうひ

企画理事(地域構想推進担当), 商工労働観光部, 建設交通部

海の京都DMOによる新たな旅行商品の造成等への支援や舞鶴市との協調による船社・消費者等へのポートセールスの強化とともに、京都舞鶴港を核とした広域活性化方策の策定により京都舞鶴港の利用促進を図る。
明日の京都 産業革新・中小企業育成 交流連帯
キーワード 起業・創業、企業立地 海外ビジネス・貿易 地域振興 交通・物流 観光 3つの京都(「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」)
予算種別 平成29年度9月補正予算
予算額 6,000,000円 (国庫 3,000,000 / 一般財源 3,000,000)
担当課と連絡先 企画理事付 075-414-4513
経済交流課 港湾経済担当 075-414-4844
港湾企画課 調整担当 0773-75-0192

内容

(1)京都舞鶴港を核とした人流(観光)の強化

  • 海の京都DMOによる交通機関と連携した周遊観光商品の造成支援

    【企画理事付、経済交流課】

  • 船社等に対して海の京都エリアの魅力を紹介するためのクルーズ船誘致商談会への参加等

    【経済交流課】

  • 消費者に対する京都舞鶴港発着クルーズのPR等

    【経済交流課】

(2)京都舞鶴港広域活用推進会議の設置

【港湾企画課】

  • 京都舞鶴港を核とした物流拠点、企業立地を促進するための会議を設置

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる