ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 地域再建被災者住宅支援事業費(平成29年度)

ここから本文です。

地域再建被災者住宅支援事業費ちいきさいけんひさいしゃじゅうたくしえんじぎょうひ

建設交通部

平成29年台風18号により住宅に被害を受けた府民に対し、本事業の適用要件を拡大し、被災住宅の再建等に要する経費への支援を実施する。
明日の京都 暮らしの安心
キーワード 住宅 災害復旧
予算種別 平成29年度9月補正予算
予算額 46,000,000円 (一般財源 46,000,000)
担当課と連絡先 住宅課 計画担当 075-414-5358
【適用要件】①かつ②に該当する災害についても適用
①いずれかの都道府県で被災者生活再建支援法が適用された自然災害
②府内において被災者生活再建支援法の適用基準の概ね1/3の被害

事業概要

地域再建被災者住宅助成費

45,000千円

被災住宅の再建等に要する経費の一部を府と市町村で支援

対象者
  • 府内の住宅に自ら居住し被害を受けた者
  • 府内で住宅の補修等をして引き続き居住しようとする者
対象経費 被災住宅の解体経費、住宅再建経費(建替、購入、補修、賃借)等
補助金
補助限度額(被害区分:補助限度)
全壊:300万円
大規模半壊:250万円
半壊:150万円
一部破損・床上浸水:50万円

地域再建被災者住宅融資対策費

1,000千円

被災住宅の再建等に要する建設・改良資金の借入に対する利子補給補助の実施

  建設資金 改良資金
対象者 府内の住宅に自ら居住し、被害を受けた者 府内の住宅に自ら居住し、被害を受けた者
工事対象 府内での住宅建替・購入 住宅補修
負担利率 5年間無利子
6年目以降 低利
5年間無利子
6年目以降 低利
限度額 1,650万円 730万円
償還期間 25年以内(非木造35年) 20年以内

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる