ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > ベンチャー型職員育成事業費(平成30年度)

ここから本文です。

ベンチャー型職員育成事業費べんちゃーがたしょくいんいくせいじぎょうひ

知事直轄組織

府民視点に立ち、府民のために課題にチャレンジする職員を育成し、優れた施策提案を行うとともに、事業推進を加速化し、職員の自立心、モチベーションの向上を図る。
明日の京都 「明日の京都」の推進のために
キーワード 人材育成・人づくり 府政運営
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 10,000,000円 (一般財源10,000,000)
担当課と連絡先 職員総務課 総務・健康管理担当 075-414-4115
人事課 人事・評価育成担当 075-414-4134

事業内容

(1)庁内ベンチャー事業

6,000千円
【人事課】

  • 職員のグループが、府政に関する課題について、市町村、大学、民間企業、NPOの職員などと連携・協力しながら、海外・国内の先進事例調査を実施し、幅広い視点からその解決策・実現策を研究し、施策提案を行う。
  • 事業化の必要性が認められた提案については、予算上の措置等を検討

(2)ベンチャー+α(ラストワンマイル支援)事業

4,000千円
【職 員 総 務 課】

  • 新規事業の立ち上げ段階や、事業推進段階での新たな課題等に迅速に対応し、事業効果の最大化による府民サービスの向上を図るとともに、事業推進を通じた職員の自立力、モチベーションの向上を図る。

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる