ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 青少年再チャレンジ支援事業費(平成30年度)

ここから本文です。

青少年再チャレンジ支援事業費せいしょうねんさいちゃれんじしえんじぎょうひ

府民生活部, 教育委員会, 警察本部

非行少年の立ち直り支援や少年非行抑止を図るため、関係機関と一体となって総合的に少年非行対策を実施する。
明日の京都 子育て・子育ちの安心 学びの安心 暮らしの安心 地域力再生
キーワード 青少年 セーフティネット(暮らしの安全・安心) 防犯・交通安全 危機管理・防災
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 152,216,000円 (国庫7,184,000 / 一般財源145,032)
担当課と連絡先 青少年課 健全育成担当(立ち直り支援チーム) 075-531-6507
教育委員会 社会教育課 社会教育主事 075-414-5889
警察本部 生活安全企画課 犯罪抑止対策室 075-451-9111(内線3411)
警察本部 少年課 少年サポートセンター 075-451-9111(内線713-580)

内容

項目内容所管
非行少年等立ち直り支援事業費

(26,675千円)

  • 立ち直り支援チーム(ユース・アシスト)が関係機関と連携し、少年一人ひとりに適した就学・就労等の寄り添い型支援プログラムを実施
  • 地域の民間団体と協働し、少年の学習支援や体験活動を行う「居場所」(ユース・コミュニティ)の設置・運営

青少年課

少年非行防止対策事業費等

(10,152千円)

  • ネットトラブル防止に関する研修会の実施

社会教育課

  • 事業者・住民・行政との協働による万引きや自転車盗等の抑止活動等を推進

生活安全企画課

  • サイバー補導等の実施

少年課

少年非行抑止ネットワーク事業費

(115,389千円)

  • 児童・生徒の非行や犯罪被害の未然防止、非行からの立ち直り等の支援を行うためのスクールサポーターの配置

少年課

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる