ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「公共員」配置推進費(平成30年度)

ここから本文です。

「公共員」配置推進費「こうきょういん」はいちすいしんひ

政策企画部, 府民生活部, 農林水産部

地域に居住し、地域課題解決のための公共的役割を担う「公共員」を配置する。
明日の京都 地域力再生 新たなコミュニティづくり ふるさと定住
キーワード 地域振興 まちづくり 定住・移住・UIJターン 地域創生
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 43,039,000円 (国庫3,040,000 / 一般財源39,999,000)
担当課と連絡先 計画推進課 計画・地域担当 075-414-4351
府民力推進課 地域力再生担当 075-414-4452
農村振興課 里力再生担当 075-414-4906

事業概要

名称
(所属)
まちの公共員
(府民力推進課)
里の公共員
(農村振興課)
コミュニティ・コンビニ公共員
(計画推進課)
目的 地域に定着して多様な主体と協働しながら特定の地域課題に対する解決策の創出と推進をマネジメント 地域に居住し、じっくりと長期的に地域の維持・発展をサポートする人材を配置し、農山漁村集落の地域活動を伴走支援 「コミュニティ・コンビニ」(小さな拠点の京都モデル)において、地域と企業等が連携して行う持続可能なサービスの整備・運営を支援
実施手法 府が公募の上、直接雇用(非常勤職員)し、現地に配置
配置期間 3年から5年を想定
配置数 3名 15名 4名
業務内容(例)
  • ワークショップの開催
  • 目標・行動計画・グループづくりのための委員会の開催
  • 地域の人材、資源等を組み合わせた協働事業の実施 など
  • 地域の魅力ある資源の活用
  • 農林水産業等地場産業の振興
  • 新たな「なりわい」の創出や発展の支援 など
  • 地域と企業の連携をつくり、生活に資する新サービスの構築・運営 など

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる