ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 防災・減災緊急対策事業費(平成30年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 防災・減災緊急対策事業費ぼうさい・げんさいきんきゅうたいさくじぎょうひ

知事直轄組織, 総務部, 府民生活部, 環境部, 健康福祉部, 農林水産部, 建設交通部, 警察本部, 文化スポーツ部, 商工労働観光部, 教育委員会

救助訓練

平成29年台風災害からの一日も早い復旧復興を目指すとともに、頻発する集中豪雨や南海トラフ地震等に備え、総合的な治水対策や耐震化対策など必要な防災・減災対策の強化を図る。
明日の京都 暮らしの安心
キーワード 危機管理・防災 公共事業、社会基盤・社会資本 災害復旧
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 34,566,092,000円 (国庫11,089,609,000 / 起債20,435,000,000 / その他1,478,492,000 / 一般財源1,562,991,000)
担当課と連絡先 知事直轄組織 国際課 075-414-4311
総務部 府有資産活用課 075-414-5446
府民生活部 防災消防企画課 075-414-4466
府民生活部 災害対策課 075-414-4472
府民生活部 原子力防災課 075-414-4473
文化スポーツ部 文化スポーツ総務課 075-414-4183
環境部 環境総務課 075-414-4703
健康福祉部 健康福祉総務課 075-414-4687
健康福祉部 介護・地域福祉課 075-414-4678
商工労働観光部 観光政策課 075-414-4841
農林水産部 農政課 075-414-4948
建設交通部 監理課 075-414-5173
教育委員会 総務企画課 075-414-5708
警察本部 会計課 075-451-9111(内2260)

内容

(1)平成29年台風災害からの復旧復興【新規】

(2,052,980千円)(監理課)

平成29年台風災害で被災した土木施設等災害復旧
内水被害軽減のための排水ポンプ車の配備(山城、中丹) ほか

(2)総合的な治水対策の強化

(20,730,750千円)

平成29年台風災害や、平成26年8月豪雨災害などの3年連続して甚大な被害を受けたことを踏まえ、「河川改修」、「貯留施設整備」、「災害に備える環境整備」の総合的な治水対策の実施

①「河川改修」(監理課)

<河川>
鴨川(京都市)、四宮川(京都市)、弘法川・法川(福知山市)、桂川(亀岡市)、古川(城陽市)、福田川(京丹後市)等

②「貯留施設整備」

<下水>
いろは呑龍トンネル(京都市、向日市、長岡京市)(環境総務課)
<ため池>
豊富用水池(福知山市)等(農政課) ほか

③「災害に備える環境整備」

<治山>
岩間・上漆原(福知山市)等(農政課)

洪水時特化型水位計の設置(監理課) ほか

(3)原子力防災対策

(1,222,756千円)(原子力防災課)

避難路整備や資機材整備など、原子力災害発生時における避難体制の強化

(4)地震防災対策

(5,591,733千円)

緊急輸送道路沿道建築物の耐震化支援など、地震対策の重点実施(監理課)

災害発生時の拠点施設としての機能を併せ持つ警察本部庁舎の整備(警察本部) ほか

(5)社会福祉法人の災害時対応の推進【新規】

(55,000千円)( 介護・地域福祉課)

社会福祉法人の災害時における要配慮者への支援強化にかかる取組を支援

(6)土砂災害対策

(3,070,518千円)(監理課)

<砂防>
仕伏町地区(京都市)、堤谷川(与謝野町) ほか

(7)その他

(1,842,355千円) (災害対策課)

総合防災訓練の実施や備蓄物資の充実、災害ボランティアセンター運営、土木施設の災害復旧ほか

参考画像

排水ポンプ車

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる