ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > ICOM京都大会2019開催準備費(平成30年度)

ここから本文です。

ICOM京都大会2019開催準備費あいこむきょうとたいかいにせんじゅうくかいさいじゅんびひ

文化スポーツ部

2019年(平成31年)9月に開催のICOM(国際博物館会議)京都大会2019に向けて、府・京都市、関係団体、京都経済界等で組織する京都推進委員会として気運醸成や大会受入準備の取組を実施する。
明日の京都 文化創造
キーワード 人材育成・学習支援 文化振興・文化財 国際交流
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 6,000,000円 (一般財源6,000,000)
担当課と連絡先 文化政策課 企画・生涯学習担当 075-414-4217

事業内容[府市協調]

(1)府民向けプレ・イベントの開催

大会の認知度を高め、2019年の開催に向けて歓迎ムードを盛り上げるため、著名人を招聘した講演会・シンポジウムや博物館・美術館を巡るウォークツアーを実施

(2)大会受入環境の整備

  • 博物館・美術館の専門用語を含めたプログラムを作成するほか、英語・中国語の語学研修を実施
  • 外国人来館者の通信環境確保のため、Wi-Fi環境が未設置の施設に対する支援

(3)ICOM京都大会プレ大会関連行事の開催

2018年(平成30年)9月に開催の「ICOM舞鶴ミーティング2018」に際して、地元歓迎行事等を開催

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる