ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「スポーツ王国・京都」推進費(平成30年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業森の京都 お茶の京都 「スポーツ王国・京都」推進費「すぽーつおうこく・きょうと」すいしんひ

文化スポーツ部, 健康福祉部, 商工労働観光部, 教育委員会

3年連続して開催される大規模な国際スポーツ大会を契機に、スポーツ施設の整備をさらに進めるとともに、国際大会の試合・練習会場、合宿地の誘致や障害者スポーツの「裾野の拡大」と共生社会の実現、「競技力の向上」に向けた取組等を進め、「スポーツ王国・京都」の実現を図る。
明日の京都 人づくり 文化創造
キーワード 障害者 医療・薬事 人材育成・人づくり スポーツ・レクリエーション 国際交流
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 6,032,269,000円 ((他に債務負担行為487,000千円)国庫275,672,000 / 起債5,652,000,000 / 一般財源104,597,000)
担当課と連絡先 ①スポーツ振興課 国際大会等誘致担当 075-414-4252
スポーツ振興課 振興担当課・担当電話番号 075-414-4252
②スポーツ施設整備課 スタジアム担当 075-414-4284
スポーツ施設整備課 スポーツ施設担当075-414-4284
③障害者支援課 スポーツ・文化芸術等社会活動推進担当 075-414-4603
④観光政策課 観光振興・基盤整備担当 075-414-4841
⑤保健体育課 企画調整担当 075-414-5861
保健体育課 スポーツ振興担当 075-414-5864

内容

事項 概要
② 専用球技場整備費

5,379,060千円

(他に債務負担行為430,000千円)

スタジアムの整備に向けた工事等を推進(㉛年度完成)
② アユモドキ生息環境保全対策費

165,324千円

(他に債務負担行為57,000千円)

アユモドキ等との共生に向けたスタジアム周辺環境の調査・整備を実施
②スポーツ拠点施設充実費

383,650千円

<府立施設>
丹波自然運動公園:車いす用練習コース整備(㉚年度完成)
山城総合運動公園:アイススケート場整備(㉚年度造成工事)
<市町村立施設(補助)>
スポーツ施設の整備を実施する市町村への支援
①ジュニアアスリート強化拠点施設運営費

44,185千円

京都トレーニングセンター等を拠点とした医科学的トレーニングを実施し、ジュニアアスリートのサポート体制を構築
①ワールドマスターズゲームズ2021関西開催準備費

16,700千円

ワールドマスターズゲームズ2021 開催に向けた開催地負担金、各種計画等の作成を実施
① 地域活性化スポーツ国際大会等誘致推進費

5,850千円

島津アリーナ京都等における国際大会等の誘致やツアー・オブ・ジャパン京都ステージ及び京都丹波トライアスロンin 南丹の開催
①「京のスポーツ夢バンク」登録者派遣事業費

2,700千円

「京のスポーツ夢バンク」に登録している京都府ゆかりのトップアスリート等を府内の学校等へ指導者として派遣
[新]①東京オリンピック・パラリンピック推進事業費

2,000千円

東京オリンピック・パラリンピックに向けた聖火リレーの準備やフラッグツアーの実施
③ナショナルトレーニングセンター運営費

11,800千円

パラリンピックパワーリフティングのナショナルトレーニングセンター(サン・アビリティーズ城陽) の運営や障害者スポーツの体験・交流イベントの開催等
④ 京都府スポーツ観光推進事業費

11,300千円

国内外へのスポーツと観光の一体的な情報発信やスポーツ観光の聖地化づくりを目指す市町村への支援を実施
⑤ 京都府版マスターズ大会開催費

9,700千円

府民総体にマスターズ部門を設置し、ワールドマスターズゲームズ2021 関西に向けて機運の醸成を図る

参考画像

森の京都イメージ写真

お茶の京都イメージ写真

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる