ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 交番機能強化費(平成30年度)

ここから本文です。

交番機能強化費こうばんきのうきょうかひ

警察本部

交番相談員を交番に配置し、警察官のパトロール強化や事件・事故等の対応により交番に警察官が不在の場合でも来訪者に適切に対応ができるようにするほか、地域の防犯アドバイザーとして、高齢者への電話による防犯指導や、子ども・地域安全見守り隊等の自主防犯活動に対する指導連絡や助言を行い、交番の機能強化を図る。
明日の京都 暮らしの安心
キーワード セーフティネット(暮らしの安全・安心) 防犯・交通安全 まちづくり 府立施設
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 370,741,000円 (一般財源 370,741)
担当課と連絡先 地域課 企画第一係 075-451-9111(3515)

事業内容

  • 交番に136人の交番相談員を配置し、交番の円滑な活動に寄与

    • 警察官のパトロール時間を確保
    • 来訪者や電話申告への適切な対応、地理案内や遺失・拾得届の受理
    • 事件又は事故発生時における警察官への連絡
  • 防犯アドバイザーとして、地域住民の自主的な防犯活動に対する指導連絡及び助言を行い、地域防犯力の向上を支援
  • 高齢者を対象とした「いたわりテレホン」による防犯指導を行い、特殊詐欺被害等を未然防止

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる