ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 特殊詐欺緊急対策事業費(平成30年度)

ここから本文です。

特殊詐欺緊急対策事業費とくしゅさぎきんきゅうたいさくじぎょうひ

府民生活部, 警察本部

被害件数が急増し、被害額が依然として高水準で推移している特殊詐欺被害に対する予防・検挙対策、府民の防御力の強化及び金融機関等と連携した被害未然防止緊急対策を実施する。
明日の京都 暮らしの安心
キーワード 高齢者 セーフティネット(暮らしの安全・安心) 防犯・交通安全
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 12,000,000円 (国庫 2,500 / 一般財源 9,500)
担当課と連絡先 府民生活部 消費生活安全センター 075-671-0030
警察本部 捜査第二課 特殊詐欺対策室 075-451-9111(4291)

事業概要

(単位:千円)

事業内容所要額所管
◯府民の防御力の強化
事業者や地域の多様な主体と連携した特殊詐欺・悪質商法被害撲滅(ゼロ)キャラバンの実施【新規】

5,000

府民生活部

◯犯行ツール対策・検挙の強化
犯人が使用する電話を使用不能とする「集中架電システム」の運用等
◯水際対策の強化
  • 金融機関・コンビニ等と連携した注意喚起活動の実施
  • 「特殊詐欺特別警報」発令時における、官民一体となった被害の水際阻止の強化

7,000

警察本部

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる