ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 少子化対策総合戦略事業費 (京都版コレクティブハウス開設事業費)(平成30年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 少子化対策総合戦略事業費
(京都版コレクティブハウス開設事業費)しょうしかたいさくそうごうせんりゃくじぎょうひ(きょうとばんこれくてぃぶはうすかいせつじぎょうひ)

健康福祉部

居住者同士が家事や育児等を相互サポートすることで子育ての負担の軽減や、地域に開かれた交流の場にもなる「コレクティブハウス」という新しい住まい方を普及する。
明日の京都 子育て・子育ちの安心 新たなコミュニティづくり
キーワード 子育て・少子化 住宅
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 1,000,000円 (一般財源1,000,000)
担当課と連絡先 こども総合対策課 少子化対策担当 075-414-4602
親事業 少子化対策総合戦略事業費

事業内容

(1)開設検討委員会の設置

京都府域全体での認知度向上・開設に向けて、学識者、ファシリテーター、建築士等とともに、府民や不動産所有者への普及啓発、開設に向けたモデル物件の検討、ハウスの運営に関する検討を実施

(2)府民向けワークショップ等の開催

コレクティブハウスの住まい方の魅力を発信し、府民ニーズを掘り起こすため、府民向けセミナーや、居住希望者同士のコミュニティ作りを支援するワークショップを開催

(3)不動産所有者向けセミナー等の開催

コレクティブハウスとして開設する不動産物件を掘り起こすため、不動産業者や不動産所有者向けのセミナー等を開催

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる