ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 在宅療養児支援連携事業費(平成30年度)

ここから本文です。

在宅療養児支援連携事業費ざいたくりょうようじしえんれんけいじぎょうひ

健康福祉部

超低出生体重児や医療的ケアを必要とする子どもと保護者が、安心して在宅で生活できるよう関係機関による人材育成や連携体制を支援する。
明日の京都 子育て・子育ちの安心 医療・福祉の安心
キーワード 子育て・少子化 児童福祉 医療・薬事
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 5,000,000円 (その他5,000,000)
担当課と連絡先 こども総合対策課 母子保健・子育て支援担当 075-414-4727

事業概要

(1)在宅療養等を支える人材の養成

地域で在宅療養児を支える医療・福祉・保健等関係者に対する人材養成研修の実施

<対象者>
在宅療養児支援に関わる地域のかかりつけ医、看護師、訪問看護師、市町村及び保健所の保健師、福祉施設の医療従事者 等

(2)地域の関係機関への連携支援

医療的ケアなどが必要な子どもへの関係機関による連携を支援

<関係機関>
府保健所保健師、市町村保健師、かかりつけ医、訪問看護師、医療機関の地域医療連携室職員、療育施設コーディネーター、障害児者相談支援専門員、短期入所施設児童指導員 等

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる