ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 特別支援学校職業教育等充実事業費(平成30年度)

ここから本文です。

特別支援学校職業教育等充実事業費とくべつしえんがっこうしょくぎょうきょういくとうじゅうじつじぎょうひ

教育委員会

府立特別支援学校児童生徒の職業的自立を促進し、希望進路を実現するための職業教育及び就労支援の充実を図る。
明日の京都 学びの安心 働きの安心 医療・福祉の安心
キーワード 障害者 高校教育 人材育成・学習支援 人材育成・就労支援 雇用、労働
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 17,000,000円 (国庫 8,500 / 一般財源 8,500)
担当課と連絡先 特別支援教育課 指導推進担当 075-414-5835
教職員企画課 企画調整担当 075-414-5789

内容

事業名内容事業費
「ふれあい・心のステーション」事業 全府立特別支援学校が参加し、生徒自らが製作品の販売や実演を行い、府民との交流や企業理解の啓発を図る
(障害者雇用支援月間(9月)に開催)

2,300

職業教育設備の整備 職業教育内容の充実に向けた作業学習用教 材の新規・更新整備(木工・窯業機器等)

7,700

高等部生徒の進路支援事業 進路担当教員が労働等関係機関と連携し、卒業後の進路決定に一層取り組めるよう非常勤講師を配置

7,000

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる