ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 地域医療機能強化特別事業費(平成30年度)

ここから本文です。

地域医療機能強化特別事業費ちいきいりょうきのうきょうかとくべつじぎょうひ

健康福祉部

在宅医療機能の充実と病床機能の強化に向け、ハード整備と人材育成確保等のソフト事業をパッケージで支援
明日の京都 医療・福祉の安心 長寿の安心
キーワード 医療・薬事 人材育成・人づくり
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 193,500,000円 (その他193,500,000)
担当課と連絡先 医療課 地域医療担当 075-414-4744
医療課 医療人材確保担当 075-414-4716

補助対象事業

(1)病床機能強化を円滑に進めるための事業

病床機能強化に必要となる施設・設備の整備、人材養成・配置等

(2)在宅医療提供体制充実に向けた事業

病床機能強化に併せて医療機関が行う、在宅医療提供(在宅訪問診療、訪問看護等)の実施に必要な施設・設備整備及び事業運営に必要な人材の養成、配置等

(3)病床機能転換に向けた医療従事者のキャリアを向上するための事業

今後、地域で必要となる病床機能の強化に向けて、病院団体が行う経営戦略や人材確保に関する取組や病院医療従事者に対する病床機能転換を見据えてのキャリア形成に関する取組

補助対象者

府内医療機関・府病院協会・私立病院協会

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる