ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「企業の森・産学の森」事業費(平成30年度)

ここから本文です。

「企業の森・産学の森」事業費「きぎょうのもり・さんがくのもり」じぎょうひ

商工労働観光部

多様なプレイヤーのコラボレーションを支援し、新しいビジネスを創出する企業グループ等の形成により、新たな産業文化を創生する。
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 健康づくり・健康対策 大学 起業・創業、企業立地 経営支援・経営革新 産学官連携 地域創生
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 601,500,000円 (国庫50,500,000 / 一般財源551,000,000)
担当課と連絡先 ものづくり振興課 中小企業育成担当 075-414-5103
染織・工芸課 染織担当 075-414-4856

事業内容

(1)「企業の森・産学の森」推進事業

429,500千円
(担当課:ものづくり振興課)

新たな産業文化を創生する企業グループの形成や産学連携プロジェクトの組成から、製品等の試作・研究開発、実用化に向けた市場開拓、生産設備投資等を一貫して支援

(2)中小企業共同型ものづくり支援事業(シェアリング事業)

140,000千円
(担当課:ものづくり振興課)

IoTによる中小企業連携・一体化(受注・設計・生産進捗管理等の情報、工作機械等の共有化)の促進を通じて、中小企業の生産性・競争力アップを支援

(3)京都「新文化産業」強化支援事業

7,500千円
(担当課:染織・工芸課)

伝統産業の事業者又はグループによる販路開拓や商品開発等に繋がる取組を支援

(4)京都イノベーション創出ネットワーク運営事業

23,500千円
(担当課:ものづくり振興課)

京都イノベーション創出ネットワークを活用し、研究開発の助言・サポート体制を構築、共同研究プロジェクトの創出を支援

(5)健康創出産業振興事業

1,000千円
(担当課:ものづくり振興課)

京大・府立医大等の関係大学、府、京都市等で構成する「京都ウェルネス産業コンソーシアム」により、中小企業との健康創出産業分野への進出やウェルネスベンチャーの育成を支援

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる