ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都クロスメディアパーク整備事業費 (一部明治150年京都創生事業)(平成30年度)

ここから本文です。

京都クロスメディアパーク整備事業費
(一部明治150年京都創生事業)きょうとくろすめでぃあぱーくせいびじぎょうひ(いちぶめいじひゃくごじゅうねんきょうとそうせいじぎょう)

商工労働観光部

映像を核としたクロスメディア産業の育成と府内への波及を図るため、産学公で設置した「京都クロスメディアパーク推進会議」のもと、拠点の整備、人材育成、国際ネットワークの形成、府内に波及効果をもたらす事業を総合的に展開する。
明日の京都 文化創造 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり 起業・創業、企業立地 経営支援・経営革新 ものづくり振興 海外ビジネス・貿易 産学官連携 観光
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 74,000,000円 (国庫7,500,000 / 一般財源66,500,000)
担当課と連絡先 ものづくり振興課 創業・地域産業戦略担当 075-414-4852

事業内容

(1)産学連携拠点整備事業

4,000千円

  • 京都クロスメディアパーク推進会議の開催
  • 中小企業、クリエイター等が府内大学と共同研究する産学公共同研究の推進

(2)デジタルリマスター推進事業

3,000千円

フィルム等で保存されている優れた映像資産のデジタル化・修復に必要な人材育成等を実施し、保全と利活用を図ることで新たな産業を創出

(3)クロスメディアクリエイター人材育成事業【一部明治150年事業】

26,000千円

映画・映像、ゲーム等のクリエイターの製作活動支援や新事業展開支援等

(4)国際ネットワーク形成事業

8,000千円

京都ヒストリカ国際映画祭と国内外の関連する取組との連携強化及びネットワーク形成

(5)映像産業等による府内活性化事業

3,000千円

コンテンツを活用した様々な取組による府内活性化と観光等の他産業への波及を促進

(6)「企業の森・産学の森」推進事業

30,000千円

企業グループの形成から、コンテンツを活用した製品等の試作・研究開発、人材育成等を支援

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる