ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「もうひとつの京都」観光PR事業費(平成30年度)

ここから本文です。

3つの京都 「もうひとつの京都」観光PR事業費「もうひとつのきょうと」かんこうぴーあーるじぎょうひ

商工労働観光部

2019年のラグビーワールドカップや2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、増加が続くインバウンドを含む観光客を「もうひとつの京都」へ呼び込むため、情報発信の強化、受入環境の整備を推進する。
明日の京都 産業革新・中小企業育成 希望に輝く地域づくり
キーワード 地域振興 地域創生 観光 3つの京都(「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」)
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 9,838,000円 (国庫4,919,000 / 一般財源4,919,000)
担当課と連絡先 観光政策課 観光振興・基盤整備担当 075-414-4841

事業内容

(1)首都圏における情報発信拠点の運営

4,838千円

ラグビーワールドカップや東京オリンピック・パラリンピックを見据え、世界中から観光客が集まる東京における観光情報発信拠点「京都府観光案内所・東京」において、「もうひとつの京都」の魅力を積極的に発信し、観光誘客を促進

【京都府観光案内所・東京】

住所 東京都千代田区丸の内1-8-1丸の内トラストタワーN館1階 TIC TOKYO内
アクセス 東京駅日本橋口から徒歩1分
営業時間 10:00~19:00(年中無休・年末年始除く)

(2)全国の物産展における「もうひとつの京都」情報の発信

5,000千円

「もうひとつの京都」の魅力を発信し、全国から京都府域へ観光客を誘導するため、全国各地で開催される「京都物産展」の場を活用し、観光プロモーションを実施

参考画像

海の京都イメージ写真

森の京都イメージ写真

お茶の京都イメージ写真

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる