ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都移住促進プロジェクト事業費 京都で「夢実現」住まいづくり事業費(平成30年度)

ここから本文です。

京都移住促進プロジェクト事業費
京都で「夢実現」住まいづくり事業費きょうといじゅうそくしんぷろじぇくとじぎょうひきょうとで「ゆめじつげん」すまいづくりじぎょうひ

農林水産部

地域の新たな担い手となる移住者を確保するため、空家改修、企業や市町村と連携した賃貸住宅等の整備により、移住者のニーズに応じた住まいづくりを支援する。
明日の京都 ふるさと定住
キーワード 住宅 経営支援・経営革新 定住・移住・UIJターン 交通・物流 市町村振興・支援
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 116,000,000円 (一般財源116,000,000)
担当課と連絡先 農村振興課 移住促進担当 075-414-4906
親事業 京都移住促進プロジェクト事業費

事業概要

「移住促進特別区域」内における住まいの設置を重点的に支援

(1)企業連携タイプ(企業連携移住促進事業)

地域協議会等と連携する企業、団体等の、移住者の確保を目的とした住まい(宿舎、賃貸住宅等)の設置を支援

補助率等府1/3(補助対象事業費:上限1,800千円/戸)

(2)市町村連携タイプ(「こだわりの住まい」まちづくり事業)

市町村が実施する、府内産木材の活用等によるこだわりの移住者向け住まいの施設整備を支援

補助率等府1/2(補助対象事業費:上限1,800千円/戸)

※(1)、(2)に係る住宅の設置や住環境の整備等の具体的な構想づくりを別途支援

補助率等府1/2、市町村1/2(補助対象事業費:上限2,000千円/地区)

(3)ホームシェアタイプ(ホームシェア移住支援事業)

地域住民の自宅の一部(いわゆる「離れ」を想定)を賃貸等する場合の整備を支援

補助率等府1/2、市町村1/2(補助対象事業費:上限1,000千円/戸)

(4)空家活用タイプ(移住者支援事業)(再掲)

① 移住促進住宅整備事業

取得又は賃借等した空家の改修に要する経費を支援

補助率等府1/2、市町村1/2(補助対象事業費:上限1,800千円/戸)

② 空家流動化促進事業

空家を移住者に売却・賃貸するために必要な家財の撤去等を支援

補助率等府1/2、市町村1/2(補助対象事業費:上限100千円/戸)

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる