ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 「京のプレミアム米」創造事業費(平成30年度)

ここから本文です。

「京のプレミアム米」創造事業費「きょうのぷれみあむまい」そうぞうじぎょうひ

農林水産部

平成30年度の国の米政策の見直しを踏まえ、「京の米」の新たな需要を創造し、消費者ニーズに応える戦略的な米の生産・流通を実現する。
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 農業 交通・物流 食・ブランド京野菜、京もの
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 64,900,000円 (一般財源64,900,000)
担当課と連絡先 農産課 京の米・豆・保険担当 075-414-4953

事業概要

(1)「京の米」生産イノベーション事業費(再掲)

55,000千円

需要に対応した生産販売の高度化に必要な機械・施設等の導入を支援

<うち、米生産低コスト化緊急対策事業費分 45,000千円>
<うち、米転換作物生産拡大緊急対策事業費分10,000千円>

<米価向上・販路拡大緊急対策事業費>
(2)「京の米」ベンチャーコンペティション事業費(再掲)

4,000千円

市場評価向上を図るため、おいしい米のコンテストを開催

<米価向上・販路拡大緊急対策事業費>
(3)「京の米」新マーケット拡大事業費(一部新規)(再掲)

2,500千円

多収の主食用米などの新たな販路を社員食堂等に拡大する取組(試験栽培等)を支援

(4)「京の米」オリジナル品種開発事業費

1,700千円

先行産地に打ち勝つ競争力のあるオリジナルの良食味米を開発

(5)「京の米」6次産業化事業費

1,700千円

潜在ニーズに対応した提案型の新商品づくりを支援

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる