ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 京都農業経営強化事業費(平成30年度)

ここから本文です。

京都農業経営強化事業費きょうとのうぎょうけいえいきょうかじぎょうひ

農林水産部

府内産農産物を求める外食産業等の企業ニーズと生産者を結びつけ、マーケットインによる儲ける農業を実現する。
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 経営支援・経営革新 農業 交通・物流 食・ブランド京野菜、京もの
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 143,200,000円 (国庫71,600,000 / 起債64,000,000 / 一般財源7,600,000)
担当課と連絡先 ①経営支援・担い手育成課 農業ビジネス担当 075-414-4908
②農産課 京野菜振興担当 075-414-4944

事業概要

(1)「京の食6次産業化を進める経済人会」活動支援事業費 ②

1,500千円

産地調査や意見交換会等を通じ、経済界(実需者)と産地の相互理解、信頼関係の構築を図り、KYO農(の)食材御用聞きによるマッチング活動を支援

(2)実需ニーズ発掘・KYO農(の)食材御用聞き設置事業費 ②

2,400千円

KYO農(の)食材御用聞きによる実需ニーズの掘り起こしと、産地へのマッチングを支援(㉚御用聞き6名)

(3)農業法人等販売力強化支援事業費 ①

6,000千円

農業法人等のネットワーク構築による販売支援

(4)6次産業向け体制整備事業費 ②

19,300千円

実需ニーズの強い生産現場での一次処理・加工に必要な機械整備等を支援

<米転換作物生産拡大緊急対策事業費>
(5)京野菜生産加速化事業費(一部再掲) ②

114,000千円

  • ブランド京野菜等の生産に必要な機械等の導入を支援
  • 京都府特産物育成協議会の設置等

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる