ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 畜産ブランド・収益力強化事業費(平成30年度)

ここから本文です。

畜産ブランド・収益力強化事業費ちくさんぶらんど・しゅうえきりょくきょうかじぎょうひ

農林水産部

府内産和牛の高品質化及び増産を図ることで、畜産・酪農経営の収益力を強化する。
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 経営支援・経営革新 畜産業 食・ブランド京野菜、京もの
予算種別 平成30年度当初予算
予算額 25,660,000円 (その他18,602,000 / 一般財源7,058,000)
担当課と連絡先 畜産課 畜産振興担当 075-414-4983

事業概要

(1)京都ビーフプレミアム戦略事業(一部新規)

  • 牛肉の「おいしさ」の成分(オレイン酸等)を測定・分析し、オレイン酸優良遺伝子を保有する高品質和牛を増産
  • 牛肉の「おいしさ」の成分(オレイン酸等)をベースに、既存銘柄が一体となった京都産和牛の合同PR「京都和牛祭(仮称)」を実施(新規)

(2)京都ビーフ生産拡大事業

  • 受胎不全牛を碇高原牧場で受胎させ、高能力和牛子牛を増産

(3)酪農生産率向上対策事業

  • 乳用雌牛の性判別精液の授精経費補助により、高能力乳用雌牛を増頭

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる