ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 多文化共生社会推進費 (留学生総合支援事業費)(平成29年度)

ここから本文です。

多文化共生社会推進費
(留学生総合支援事業費)たぶんかきょうせいしゃかいすいしんひ(りゅうがくせいそうごうしえんじぎょうひ)

知事直轄組織

海外から留学生を積極的に受け入れ、彼らの知識や経験を地域の国際化・活性化に活かすため、オール京都で留学生を誘致・支援する。
明日の京都 人づくり 交流連帯
キーワード 人材育成・就労支援 文化振興・文化財 雇用、労働 国際交流
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 27,225,000円
担当課と連絡先 国際課 企画・留学生担当 075-414-4311
親事業 多文化共生社会推進費 (災害時多言語支援センター開設等支援事業費)

事業概要

留学生スタディ京都ネットワーク事業

平成27年度に大学、府、京都市、経済界などで設立した「留学生スタディ京都ネットワーク」において、オール京都で留学生の誘致から就職まで総合的に支援する。

  • ワンストップ相談窓口の設置
  • 京都留学総合ポータルサイトの充実
  • 海外での留学フェアの開催
  • 京都の中堅・中小企業でのインターンシップ
  • 京都ジョブパークにおける就職相談・職業紹介

大学のまち京都留学生応援事業

「きょうと留学生オリエンテーションセンター」の運営等を行い、日本での自立した生活を支援するとともに、留学生同士や府民との相互理解や地域の国際化を図る。

きょうと留学生日本文化体験事業【新規】
(京都の伝統文化・芸能等体験事業)

京都に来られた留学生が、様々な京都の伝統文化・芸能等を体験することにより、「親京都派」として、その経験を地域の国際化・活性化に活かすため、文化体験等の受講を支援する。

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる