ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 和食文化推進事業費(再掲)(平成29年度)

ここから本文です。

和食文化推進事業費(再掲)わしょくぶんかすいしんじぎょうひ(さいけい)

企画理事(地域構想推進担当), 文化スポーツ部, 商工労働観光部

和食のユネスコ無形文化遺産登録を踏まえ、和食文化を保護・継承・発展させていくことが重要となる中で、京都に集積する文化・学術・技術・伝承・知恵等を活かし、オール京都で和食文化の保護等に取り組む体制を構築し、その多角的な魅力を発信する取組を実施する。
明日の京都 文化創造
キーワード 大学 文化振興・文化財 食・ブランド京野菜、京もの
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 95,987,000円
担当課と連絡先 企画理事付 075-414-4529
大学政策課 大学政策担当 075-414-4526
ものづくり振興課 創業・地域産業戦略担当 075-414-5106
観光振興課 観光振興担当 075-414-4841

事業内容

(1) 京都・和食文化推進会議の運営

1,000千円
企画理事付

京都における和食文化の保護・継承・発展に携わる団体等のネットワーク化を図り、情報発信・共有等の取組を通じて、オール京都で和食文化を推進

(2) 和食文化高等教育機関設置推進事業

36,000千円
大学政策課

和食文化の保護・継承を図るため、府立大学における高等教育機関設置に向けた準備に対する支援

(3) 無形文化遺産「和食」発信事業

25,000千円
観光振興課

「和食」のユネスコ無形文化遺産への登録を契機に、和食文化を保護し、次の世代に継承するとともに、京都の食文化の魅力を発信し、観光誘客や産業振興を促進

(4) エコノミック・ガーデニング推進センター(「京の食」部会)の運営

3,000千円
ものづくり振興課

エコノミック・ガーデニング推進センターに「京の食」部会を設置し、業種横断の支援体制によるブランド戦略の検討、発信、販路開拓等を実施

(5) 「京の食」ブランド推進プロジェクト

30,987千円
ものづくり振興課

京の食文化を活かして、農業、伝統工芸、新技術等のいままでにない組み合わせによる新製品や新サービス開発を進めるため、コーディネータの配置やキャンペーンを実施

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる