ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 文化庁地域文化創生本部(仮称)連携事業費(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 文化庁地域文化創生本部(仮称)連携事業費ぶんかちょうちいきぶんかそうせいほんぶ(かしょう)れんけいじぎょうひ

文化スポーツ部, 商工労働観光部

文化庁移転を契機に京都文化が日本を牽引すべく、文化庁地域文化創生本部(仮称)と連携し、既存の枠に囚われない新しい文化行政を展開
明日の京都 文化創造
キーワード 高校教育 人材育成・人づくり 文化振興・文化財 伝統産業 地域振興 地域創生 観光 食・ブランド京野菜、京もの 国際交流
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 141,700,000円
担当課と連絡先 ①文化芸術振興課 文化創生担当 075-414-4219
 文化芸術振興課 芸術担当 075-414-4231
②文化交流事業課 文化交流事業担当 075-414-4279
③ものづくり振興課 創業・地域産業戦略担当 075-414-4852
④観光振興課 観光振興担当 075-414-4841

事業内容

事項 概要
京都アート&クラフト創造発信事業費【一部新規】①

36,000千円

若手芸術家を発掘する選抜展や、京都(関西)の美術工芸の魅力を発信するアートフェアを実施し、国内外の美術工芸ファンを戦略的に京都へ誘客
全国高校生伝統芸能優秀校選抜公演(仮称)開催費②

21,000千円

伝統文化の継承・発展のため、次世代を担う高校生による伝統芸能の大会を文化庁地域文化創生本部(仮称)等と共同開催予定
京都発文化立国推進費①

2,000千円

京都府文化賞受賞者による「京都文化芸術会議」からの提言を受け、文化庁地域文化創生本部(仮称)等との共催により文化芸術による新たな日本の創生を議論するシンポジウム等を開催
文化を未来に伝える次世代育み事業費①

20,600千円

伝統文化・工芸品など京都の優れた文化芸術やみやこ文化圏ごとの特徴ある地域文化の体験事業等を学校において実施し、次世代継承の取組を推進
京都Re-Search芸術祭創生事業費 【拡充】②

19,500千円

地域アートマネージャー(仮称)等を配置し、リサーチを主とした短期のアーティスト・イン・レジデンス事業等を府内各地で開催することにより、地域発信型の芸術祭の開催に向けた取組を実施
「ほんまもん」の京文化創造発信事業費(一部)①

14,100千円

京都文化を支える文化芸術団体の分野横断的連携を促進するとともに、各分野の芸術活動を振興し、新たな京都文化を創造
こころを育む古典の日推進事業費(一部)①

7,500千円

国際的に知名度の高い源氏物語等をテーマに古典の日フォーラム及び朗読コンテストを実施し、古典の日の普及とともに、日本文化を世界に発信する取組を推進
文化マーケット創出事業費 ①

4,000千円

文化や芸術を基盤にしたビジネスを育てることにより、文化をテーマとした新たなマーケットを創出
京都クロスメディアパーク形成事業費(一部)③

2,000千円

京都ゲームショー「Bit Summit」を開催し、インディーズゲームコンテスト及び商談会を府内企業と共同で実施
「京都・和食の祭典」開催事業費④

15,000千円

和食文化を保護し、次の世代に継承するとともに、観光誘客や産業振興を図るため、和食の魅力を体感できる多角的なイベントとして「京都・和食の祭典」を開催

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる