ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > きょうとこどもの城づくり事業費(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 きょうとこどもの城づくり事業費きょうとこどものしろづくりじぎょうひ

健康福祉部, 教育委員会

様々な課題を抱える子ども(ひとり親家庭・退所児童等)の生活習慣の確立と学習習慣の定着を支援するため、地域実情に応じた「きょうとこどもの城」の開設や運営を支援し、こどもの健全な成長と貧困の連鎖の防止を図る。
明日の京都 子育て・子育ちの安心 学びの安心 医療・福祉の安心
キーワード 子育て・少子化 児童福祉 青少年 セーフティネット(暮らしの安全・安心) 義務教育 人材育成・学習支援 人権
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 145,032,000円
担当課と連絡先 ①福祉・援護課 生活・就労一体型支援担当 075-693-8243
②家庭支援課 家庭福祉担当 075-414-4582
③家庭支援課 母子・父子担当 075-414-4584
④学校教育課 指導第2担当 075-414-5840
⑤社会教育課 振興担当 075-414-5884

事業内容

事業者が地域のニーズや実情に応じた多様な機能を持てるよう、選択制の支援メニューを用意(複数選択の場合は、支援額を合算)

(例)
居場所と子ども食堂機能を併設する運営費(年間150日(週3回以上)実施)
 居場所(6,750千円)+子ども食堂(1,500千円)=8,250千円

(1)きょうとこどもの城づくり事業(総合支援メニュー)

138,672千円

(単位:千円(1カ所当たり上限額))

  運営費支援 開設費支援
きょうと子ども食堂
(食事の提供) ③

1,500

200

居場所 ③
(生活・学習支援)
  • 15日〜(夏休み等実施) 405
  • 50日〜(週1回以上)  1,200
  • 100日〜(週2回以上) 4,900
  • 150日〜(週3回以上) 6,750

1,500

 

シェアハウス 4,000
(退所児童等)②

未来塾等
(学習支援)
  • 地域未来塾 ⑤ 224、生活困窮世帯の場合 ① 889
  • フリースクール ④ 500

(2)「子ども食堂」食材供給体制構築事業 ③

5,000千円

食品関係団体・農業団体等とフードバンク・社会福祉協議会等とが連携した食材提供の仕組みづくり

(3)子どもの貧困対策総合支援事業 ③

1,360千円

子どもの貧困対策ネットワーク会議の開催等(地域支援拠点の団体、市町村、居場所事業者等)

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる