ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 中小企業共同型ものづくり支援事業費(中小企業シェアリング事業費)(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 中小企業共同型ものづくり支援事業費(中小企業シェアリング事業費)ちゅうしょうきぎょうきょうどうがたものづくりしえんじぎょうひ(ちゅうしょうきぎょうしぇありんぐじぎょうひ)

商工労働観光部

シェアリング事業

IoT技術による、情報(受注・設計・生産進捗管理等の状況)の共有化、工作機械等(遊休機械の利活用、共有機械の設置)の共有化など中小企業連携・一体化を促進し、中小企業の生産性・競争力アップを支援
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 経営支援・経営革新 ものづくり振興 情報・ICT(情報通信技術)
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 80,000,000円
担当課と連絡先 ものづくり振興課 中小企業育成担当 075-414-5103

事業内容

情報、工作機械等の共有化に必要なIoT技術等の導入設計、共有化のルール策定、システム整備等に係る経費に対する補助

補助率 1/2以内
限度額 50,000千円(1企業30,000千円)

想定例

  • 中小企業同士で共同受注した製品の設計データ、各社の工作機械の稼働状況等を、センサーやネットワークを介して共有するシステムを整備し、同時分散加工による短納期化等を実現
  • 中小企業同士で共同利用する自動工作機と、各社がセンサーやネットワークを介して遠隔操作、稼働状況の把握を行えるシステムを整備し、低コスト化等を実現

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる