ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 丹後資源活用促進事業費(平成29年度)

ここから本文です。

丹後資源活用促進事業費たんごしげんかつようそくしんじぎょうひ

商工労働観光部

これまで取り組んできたFRP(繊維強化プラスチック)に加え、丹後の地域資源を活用した新たな製品・サービスの開発に向けて、産学公の多様なメンバーにより、丹後地域の新たな産業創出を目指す。
明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり 起業・創業、企業立地 ものづくり振興 伝統産業 産学官連携 地域振興
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 3,000,000円
担当課と連絡先 ものづくり振興課 創業・地域産業戦略担当 075-414-4852

事業内容

  • 丹後の地域資源を活用した、新たな製品開発の取組などに係る企画、開発、事業化を支援するため、地域内外の産学公による多様な人材を参集したアイデアソンの実施により、新たなグループの創出を図り、有望なアイデアの実現に向けて必要な可能性調査や市場調査等の支援
  • これからの丹後地域に必要なものづくり人材像や地域ニーズ、IOT時代への対応などを踏まえて、丹後のものづくり産業の拠点となる「丹後・知恵のものづくりパーク」の機能について調査・検討を実施

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる