ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 就労環境改善サポート事業費(平成29年度)

ここから本文です。

まゆまろ事業 就労環境改善サポート事業費しゅうろうかんきょうかいぜんさぽーとじぎょうひ

商工労働観光部

労働者の処遇改善や正規雇用化の推進、就労環境改善対策など新しいワークスタイルの推進に取り組む中小企業等をきめ細かく支援
明日の京都 働きの安心
キーワード セーフティネット(暮らしの安全・安心) 高校教育 大学 雇用、労働 地域創生
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 42,900,000円
担当課と連絡先 労働・雇用政策課 雇用企画担当 075-414-5085

事業内容

(1)「就労環境改善サポートセンター(仮称)」の設置

5,150千円

新しいワークスタイルの推進への取り組みを総合的に支援するための拠点を設置

(2)企業支援

32,420千円

① 就労環境改善サポート補助金

長時間労働の是正等、中小企業の就労環境改善の取組を支援

対象経費
  • ① 就業規則の作成・見直し
  • ② 長時間労働是正のための設備導入(労働時間管理適正化システムの導入等)
  • ③ 就労環境の改善のための設備導入(作業場の湿度、温度、換気の改善等)
補助率等 1/2以内(上限:30万円)

② アドバイザー派遣

中小企業等に社会保険労務士を派遣し、就労環境の改善等に向けたアドバイスを実施

(3)意識改革

5,330千円

① 新しいワークスタイル分野別会議の開催

観光、介護・保育、ものづくり等の分野毎に会議を設置し、課題に応じた就労環境の改善を推進

② ワークルール等教育充実会議の開催

高校生や大学生向けの働くことに関する教育カリキュラムの拡充・実施

③ 新しいワークスタイルシンポジウム、セミナーの開催

新しいワークスタイルを推進するため、企業経営者等の意識改革につながるシンポジウム、セミナーを開催

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる