ホーム > 明日の京都 - 京都府 施策ナビ > 障害者雇用サポート強化事業費(平成29年度)

ここから本文です。

障害者雇用サポート強化事業費しょうがいしゃこようさぽーときょうかじぎょうひ

商工労働観光部

平成30年度の精神障害者雇用義務化に向けた取組をはじめ、それぞれの状況に合った支援を実施するため、相談から就職・定着までの一貫した就職支援の推進と、障害者雇用に取り組む企業へのサポート機能を強化
明日の京都 働きの安心 医療・福祉の安心
キーワード 障害者 人材育成・就労支援 雇用、労働 経営支援・経営革新 地域創生
予算種別 平成29年度当初予算
予算額 356,925,000円
担当課と連絡先 総合就業支援室 障害者雇用推進担当 075-682-8918
人づくり推進課 人づくり推進担当 075-414-5101

事業内容

障害者の就労、就業力の強化、職場定着のワンストップ支援及び障害者を雇用する企業へのサポートを実施

(1)相談・カウンセリング

総合就業支援室

① 京都ジョブパークはあとふるジョブカフェによる支援

  • 専門相談アドバイザーによる精神障害者就労相談の強化【新規】
  • 相談から実習、マッチング、定着まで特性に応じたきめ細かい支援

② 障害者就業・生活支援センターの運営

  • 府内8箇所の障害者就業・生活支援センターにおいて、就業から生活、定着までを支援

(2)人材育成・スキルアップ

総合就業支援室・人づくり推進課

① 障害者のスキルアップを図るJPカレッジの実施

  • 自身の障害特性を理解し、長所を伸展させるための研修等を実施

② 障害者向け訓練科目・定員の拡充

  • 精神・発達障害をはじめ、特性に応じて最適な訓練が選択できるよう、委託訓練や障害者校・福知山校の科目・定員を拡充

(3)就職(マッチング)・定着支援

総合就業支援室

① 障害者雇用企業サポートセンターによる支援

  • 企業現場を利用した企業向け障害者雇用研修【新規】
  • 障害者と共に働くための理解を深める社内研修を支援
  • ハローワークや支援機関、高等技術専門校、支援学校、民間企業と連携し、企業の人材確保を支援

② 障害者雇用施設整備事業等事業費補助金

  • 障害者対応の専門家活用や雇用管理・職場定着のサポートを導入する際に要する費用を助成【新規】
  • 障害者が支障なく職場生活を送る上で必要な施設等の整備・改修・設備導入に要する費用を助成
  • 特例子会社の設立に際し、施設や設備整備に要する費用を助成

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる