ここから本文です。

まゆまろ事業 京都式地域包括ケアセカンドステージ事業費

明日の京都 医療・福祉の安心, 長寿の安心, 地域力再生, 人づくり
キーワード 障害者, 高齢者, 医療・薬事, 健康づくり・健康対策, セーフティネット(暮らしの安全・安心), 人材育成・人づくり, 雇用、労働, まちづくり, 市町村振興・支援, 府民参画、NPO・ボランティア
部局 健康福祉部, 商工労働観光部, 建設交通部
高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせる「あんしん社会」を構築するため、医療、介護、福祉のサービスを一体的に提供する「地域包括ケア」の実現に向けて、介護予防体制を強化するとともに、京都地域包括ケア推進機構(以下「推進機構」)を中心にオール京都体制での取組を推進する。

「コミュニティ・コンビニ」整備事業費

明日の京都 地域力再生, ふるさと定住
キーワード 地域振興, まちづくり, 定住・移住・UIJターン, 地域創生, 交通・物流, 商店街, 市町村振興・支援
部局 総務部, 政策企画部
過疎・高齢化が進む地域のくらしを支える「コミュニティ・コンビニ」(小さな拠点の京都モデル)の整備・運営を支援する。

「公共員」配置推進費

明日の京都 地域力再生, 新たなコミュニティづくり, ふるさと定住
キーワード 地域振興, まちづくり, 定住・移住・UIJターン, 地域創生
部局 政策企画部, 府民生活部, 農林水産部
地域に居住し、地域課題解決のための公共的役割を担う「公共員」を配置する。

交番機能強化費

明日の京都 暮らしの安心
キーワード セーフティネット(暮らしの安全・安心), 防犯・交通安全, まちづくり, 府立施設
部局 警察本部
交番相談員を交番に配置し、警察官のパトロール強化や事件・事故等の対応により交番に警察官が不在の場合でも来訪者に適切に対応ができるようにするほか、地域の防犯アドバイザーとして、高齢者への電話による防犯指導や、子ども・地域安全見守り隊等の自主防犯活動に対する指導連絡や助言を行い、交番の機能強化を図る。

商店街創生センター総合支援事業費

明日の京都 地域力再生, ふるさと定住, 産業革新・中小企業育成
キーワード 産学官連携, まちづくり, 商店街, 府民参画、NPO・ボランティア
部局 商工労働観光部
商店街創生センターが府内各商店街を訪問し、「商店街カルテ」をもとに商店街の特性に応じた施策を実施することで地域と連携したまちづくりを支援する。

府民公募型整備事業費

明日の京都 暮らしの安心
キーワード まちづくり, 交通・物流, 府民参画、NPO・ボランティア, 公共事業、社会基盤・社会資本
部局 建設交通部, 警察本部
府民からの安心・安全などにつながる提案により、公共事業を実施することで、身近な公共施設の整備を推進する。 (1)安心・安全整備  交通安全対策や災害防止対策等 (2)景観整備  施設の美化整備

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる