ここから本文です。

まゆまろ事業 スマート温暖化対策事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 地域振興, 交通・物流, 学研都市, 府民参画、NPO・ボランティア, 情報・ICT(情報通信技術), エネルギー・地球温暖化対策, 廃棄物・リサイクル
部局 環境部, 商工労働観光部, 農林水産部
京都府地球温暖化対策条例で定める温室効果ガス削減目標の達成に向け、府内各地域・各分野でスマートな温暖化対策の取組を実施する。

まゆまろ事業 地域スマートエネルギーマネジメント推進事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 地域振興, 学研都市, エネルギー・地球温暖化対策
部局 環境部, 商工労働観光部, 農林水産部
府北部・南部地域において、地域特性を踏まえたエネルギーの自立(地産地消)に向けた取組を推進するとともに、家庭やビル、工場等各分野のEMS導入を促進する。

まゆまろ事業 スマート物流推進事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 交通・物流, 情報・ICT(情報通信技術), エネルギー・地球温暖化対策, 廃棄物・リサイクル
部局 環境部
宅配便配達の効率化によるCO2削減に向けたオープン型宅配ボックスの導入に対する助成のほか、IoT技術を活用した産業廃棄物の収集効率化によるCO2や最終処分量の削減に向けた取組を実施する。

まゆまろ事業 「府民総活躍」温暖化対策大運動事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策
部局 環境部
京都議定書誕生20周年を再出発点とし、次代を担う子どもたちの環境意識の向上を図るとともに、環境行動の宣言運動を展開する

環境・エネルギー総合戦略事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 交通・物流, 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策, 廃棄物・リサイクル
部局 環境部, 商工労働観光部, 農林水産部
「エネルギー自給・京都」の実現による安心・安全で持続可能な社会の構築に向けて、先進的かつ総合的な環境・エネルギー施策を展開する。

再生可能エネルギー倍増事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード エネルギー・地球温暖化対策
部局 環境部
2020年度に府内の再生可能エネルギー導入量を倍増(2014年度比)させ、府内総電力需要の12%(約21億kWh)をまかなうことを実現する。

水素エネルギー活用社会推進事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード エネルギー・地球温暖化対策, 廃棄物・リサイクル
部局 環境部
水素エネルギーの活用に向け、市町村等と連携し、バイオマス水素を生成する最適な仕組みを構築する。

省エネ・低炭素化推進事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード エネルギー・地球温暖化対策
部局 環境部
京都議定書誕生の地として、先駆的な省エネ・省COの取組を推進する。

京都エコ・エネルギー産業創出・普及事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 起業・創業、企業立地, エネルギー・地球温暖化対策
部局 環境部, 商工労働観光部
省エネ対策及び新たなエコ・エネルギー産業創出を、オール京都のプラットホームである京都産業エコ・エネルギー推進機構を主体に、関係機関とのネットワークを活用し推進

林業「森世紀」創造戦略事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 産業革新・中小企業育成
キーワード 林業, 交通・物流, 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策, 生物多様性・自然環境
部局 政策企画部, 農林水産部
森林資源が伐期を迎える好機を捉え、府内産材の自給率アップによる府内完結型の木材産業体制の構築を目指した川下~川上の総合対策を実施

ポスト育樹祭開催事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 交流連帯
キーワード 子育て・少子化, 林業, 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策, 生物多様性・自然環境
部局 農林水産部
全国育樹祭を契機に高まった次世代への森林継承の機運を一過性のものとさせないため、森林保全の観点から「木材需要の喚起・消費拡大」「森を学ぶ・体験する」「次世代の育成」をテーマにイベントを開催

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる