ここから本文です。

京の地域特産物応援事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 経営支援・経営革新, 農業, 交通・物流
部局 農林水産部
実需者から強い要望のある小豆、黒大豆、大豆、小麦、そばなどの地域特産物を実需者と結びつけながら生産拡大や品質向上を支援

京都農人材育成総合対策事業費

明日の京都 人づくり, 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 人材育成・就労支援, 農業
部局 農林水産部
攻めの農業への転換を図るため、オール京都体制で「京都農人材育成センター」を運営し、京の農業応援隊(農業改良普及センターなど)による技術研修などの伴走支援に加え、段階に応じた経営研修を一体的に実施することで、高度な経営感覚を持つ農人材を育成

3万農家総元気づくり事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 雇用、労働, 起業・創業、企業立地, 経営支援・経営革新, 農業, 地域振興, 定住・移住・UIJターン
部局 農林水産部
「京の農業応援隊」や外部人材を活用し、伴走支援を強化することで、多様なニーズに対応する施策を実施

北部中小企業人材確保対策強化事業費

明日の京都 働きの安心, ふるさと定住
キーワード 住宅, 高校教育, 大学, 雇用、労働, 地域振興, 定住・移住・UIJターン, 地域創生
部局 商工労働観光部, 農林水産部
京都ジョブパークを拠点として、人手不足企業への支援のほか、人材の発掘・育成を推進し、北部中小企業の人材確保を促進

農林女子の活躍支援事業費

明日の京都 男女共同参画, 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 雇用、労働, 経営支援・経営革新, 農業, 林業, 男女共同参画
部局 農林水産部
農林業に従事する女性(農林女子)を農林業の重要な担い手として育成するため、農林女子の職場環境を整備し、女性向けの機能性商品を開発

京野菜スクールガーデン事業費

明日の京都 文化創造
キーワード 義務教育, 農業, 食・ブランド京野菜、京もの, 市町村振興・支援
部局 農林水産部
小・中学校における食農体験や、学校を中心とした「きょうと食いく先生」の派遣など、全世代に対する食育活動を支援

食の味(み)らい故郷づくり事業費

明日の京都 子育て・子育ちの安心, 文化創造
キーワード 子育て・少子化, 人材育成・人づくり, 人材育成・学習支援, 食・ブランド京野菜、京もの
部局 農林水産部
保育所や幼稚園等における調理体験など、未来を担う子どもたちへの食育活動により、日常の食育を推進する体制を整備し、子供の味蕾(みらい)の発育と家庭への食育波及効果を図る。

食品ロス削減事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 産業革新・中小企業育成
キーワード 交通・物流, 食・ブランド京野菜、京もの, 廃棄物・リサイクル
部局 農林水産部
食品ロス削減に向け、行政、食品製造、流通、小売等の関係者と府民等が一体となった取組を推進

中山間地域等直接支払事業費

明日の京都 ふるさと定住, 産業革新・中小企業育成
キーワード 農業, 定住・移住・UIJターン
部局 農林水産部
耕作放棄地の増加等により国土の保全、水源のかん養等の多面的機能の低下が懸念される中山間地域等において、農業生産活動の維持を支援し、多面的機能の確保を図る。

「命の里」農山漁村里力再生事業費

明日の京都 地域力再生, ふるさと定住
キーワード 農業, 林業, 水産業, 畜産業, 地域振興, 定住・移住・UIJターン, 地域創生
部局 農林水産部
過疎化・高齢化が進む農山漁村地域において、里の仕事人の伴走支援のもと、集落が連携した人づくりや地域課題解決の取組を総合的に支援し、安全な食料や水の供給など府民生活を支える「命の里」としての維持・再生を図る。

耕作放棄地再生推進事業費

明日の京都 地域力再生, ふるさと定住
キーワード 農業, 地域振興, 定住・移住・UIJターン, 地域創生, 府民参画、NPO・ボランティア
部局 農林水産部
移住者等の営農活動や再生作業等の支援及び京都モデルファーム運動の推進により、耕作放棄地の再生・活用を促進

アグリイノベーション創出事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 経営支援・経営革新, 農業, 産学官連携, 情報・ICT(情報通信技術)
部局 農林水産部
産学官の共同研究を進めるための研究コンソーシアム形成により、革新的技術の開発と事業化を推進

お茶の京都 「お茶の京都」を支える宇治茶生産総合対策事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成, 希望に輝く地域づくり
キーワード 文化振興・文化財, 地域振興, 3つの京都(「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」), 食・ブランド京野菜、京もの, 生物多様性・自然環境
部局 農林水産部
プレミアム宇治茶認証制度による宇治茶のPRをはじめ、荒廃茶園対策や世界遺産登録等、「お茶の京都」の生産を支える総合対策を実施

茶業研究所機能強化事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 大学, 農業, 産学官連携, 食・ブランド京野菜、京もの, 府立施設
部局 農林水産部
 企業・大学等との連携・交流や機能強化を図るため、茶業研究所のリニューアルを実施

農地集積規模拡大支援事業費

明日の京都 地域力再生, ふるさと定住, 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 人材育成・就労支援, 起業・創業、企業立地, 農業, 地域振興, 定住・移住・UIJターン, 地域創生
部局 農林水産部
担い手への農地集積を加速化し、農業経営の規模拡大と経営力強化を支援

農と環境を守る地域協働活動支援事業費

明日の京都 ふるさと定住, 産業革新・中小企業育成
キーワード 農業, 地域振興, 定住・移住・UIJターン, 府民参画、NPO・ボランティア, 生物多様性・自然環境
部局 農林水産部
地域ぐるみでの地域資源の基礎的保全活動、質的向上活動や、施設の長寿命化のための活動を支援することで、農業・農村の持つ多面的機能の維持・発揮や、地域コミュニティの構築による地域力再生を図る。

林業「森世紀」創造戦略事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 産業革新・中小企業育成
キーワード 林業, 交通・物流, 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策, 生物多様性・自然環境
部局 政策企画部, 農林水産部
森林資源が伐期を迎える好機を捉え、府内産材の自給率アップによる府内完結型の木材産業体制の構築を目指した川下~川上の総合対策を実施

ポスト育樹祭開催事業費

明日の京都 環境の「みやこ」, 交流連帯
キーワード 子育て・少子化, 林業, 府民参画、NPO・ボランティア, エネルギー・地球温暖化対策, 生物多様性・自然環境
部局 農林水産部
全国育樹祭を契機に高まった次世代への森林継承の機運を一過性のものとさせないため、森林保全の観点から「木材需要の喚起・消費拡大」「森を学ぶ・体験する」「次世代の育成」をテーマにイベントを開催

京都モデルフォレスト推進事業費

明日の京都 環境の「みやこ」
キーワード 林業, 府民参画、NPO・ボランティア, 生物多様性・自然環境
部局 農林水産部
森林所有者、ボランティア団体、企業等が連携した府民参画、府民協働による森づくりを推進

保安林等適正整備事業費

明日の京都 暮らしの安心
キーワード 危機管理・防災, 林業, 地域振興
部局 農林水産部
災害発生が危惧される集落に関わりの深い保安林等において、安心・安全な地域づくりのため、間伐等の森林整備や流木対策及び治山施設の整備等を実施

有害鳥獣被害半減総合対策事業費

明日の京都 ふるさと定住, 産業革新・中小企業育成
キーワード 人材育成・人づくり, 農業, 林業, 地域振興
部局 農林水産部
メスジカやニホンザルの悪質個体の捕獲強化に加え、農地周辺での積極的な捕獲による被害対策、捕獲の担い手育成等を実施

農林水産業基盤整備事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成
キーワード 危機管理・防災, 農業, 林業, 水産業, 食・ブランド京野菜、京もの, 生物多様性・自然環境
部局 環境部, 農林水産部
ブランド京野菜などの生産振興により、京都の農林水産業を未来につなげるため、生産基盤を整備するとともに、農山漁村地域の整備を実施

海の京都 「海の京都」事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成, 交流連帯, 希望に輝く地域づくり
キーワード 地域振興, 地域創生, 交通・物流, 3つの京都(「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」), 食・ブランド京野菜、京もの, 生物多様性・自然環境
部局 企画理事(地域構想推進担当), 政策企画部, 文化スポーツ部, 環境部, 商工労働観光部, 農林水産部, 建設交通部
日本の顔となる「ブランド観光地域」に向け、新たなステージへステップアップを図り、「海の京都」の持続的展開を図るため、新たな観光地経営の主体となるDMOを活用し、地域の総力を結集して観光地域づくりを推進する。

森の京都 「森の京都」事業費

明日の京都 産業革新・中小企業育成, 交流連帯, 希望に輝く地域づくり
キーワード 林業, 地域振興, 地域創生, 交通・物流, 3つの京都(「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」), 生物多様性・自然環境
部局 企画理事(地域構想推進担当), 政策企画部, 文化スポーツ部, 環境部, 商工労働観光部, 農林水産部, 建設交通部
全国育樹祭を中核にした「森の京都博」の開催等による、地域のつながりや盛り上がりの機運をレガシーとして継承していくため、新たな観光地経営の主体となるDMOを活用し、地域の魅力を活かした、地域振興や産業振興を推進する。

ヘルプ(H)

ヘルプウィンドウを閉じる

ブックマーク(D)

現在のページ

ブックマークリスト

ブックマークウィンドウを閉じる